各種システム開発・WEBコンテンツ制作・WEBデザイン・ホームページ制作・インフラ設計・構築・レンタルサーバー・ソフトウェア技術者のアウトソーシング事業を行っております。

*
4 月
30

ソフトウェア設計とデバッグの比重

m_saitoh

今回は、ソフトウェア開発の比重を設計に置いた方が効率のいいソフトウェアが作れるというお話です。 自分がスケジュールを引く時は、最初に設計とコーディングの時間を算出して、その残りの時間をデバッグに割り当てるようにしています。 特に「設計」に重点を置くようにしています。 その理由としては、きちんとモジュール分割したソフトウェアが作れるからです。 長年のソフトウェア開発の経験から、モ・・・
▼続きを読む

3 月
31

技術研修会を実施しました

m_saitoh

エムアールピーでは、教育プロジェクトの一環で技術研修を開催しています。 私はこれまでの技術経歴としてはアセンブラ中心の時代から開発に携わっている為、講師として技術研究会を実施しています。 研修の題目は自分で決めるので何にしようかといつも考えておりましたが 前期は自分の専門分野である組み込み開発におけるソフトウェアの仕組みや流れの講習会を実施しました。 今期のテーマについてですが・・・
▼続きを読む

2 月
26

自分の外にバグを出さないという考え方

m_saitoh

ソフトウェアの開発には、個々で作業する工程(設計~単体・結合試験)と全体で作業する工程(システム全体の結合試験、総合試験)があります。 自分の外にバグを出さないというのは、個々で作業する工程で不具合をできるだけ0に近づけるということです。 これはかなり重要なことで、なぜなら個々の作業の中で不具合を直すのと外で発見されて直すのでは、自分の作業量に大きな差がでてくるからです。 全体で・・・
▼続きを読む

12 月
31

ウォーターフォールを改めて学ぶ

技術スタッフ

私は36歳、IT業界14年目となりますが、改めて基礎を学ぶ年となりました。 IT関連のニュースでは、速度、短期間が目立つアジャイル系開発を紹介する記事が目立ちます。 あくまで私の経験上ですが、アジャイル系開発は基礎を十分に積み、しっかりした実力を持っている方ではないと難しいと思っています。 中には素晴らしいセンスや才能で、難なくやり遂げてしまう方々もおりますが。 ウォーターフォール・・・
▼続きを読む

11 月
27

資格を取得しよう!

技術スタッフ

今月、基本情報処理試験の合格発表がありましたね! IT業界に入った新社会人の多くが「資格を取れよ」と会社や上司から言われていると思いますが あくまでも私の考え方ですが、資格は言われて取るものではなく、自分で目的を持って取得するものだと思っています。 私が最初に取った取得は、Javaプログラマーの資格でした。SJC-Pと言われていた資格です。 当時は、この資格を取ると、Sunの公式ペ・・・
▼続きを読む

月別アーカイブ

カテゴリ