各種システム開発・WEBコンテンツ制作・WEBデザイン・ホームページ制作・インフラ設計・構築・レンタルサーバー・ソフトウェア技術者のアウトソーシング事業を行っております。

8 月
19

NAS がどんどん安くなっている!

MRP技術部


今回は、NAS(Network Attached Storage)について。

先日、どこぞのサイトで「NASが1万円台!」という記事を見て、あまりにも驚いたので、一応、ご報告を。

5年前くらいにNASは、1TBで10万円くらいでした。

それから、今までの間にハードディスクの低価格化が進み、外付けハードディスクが安くなったのは知っていたのですが、まさかNASがここまで安くなるとは。。。

【以下はメーカの製品ページ】
I-O DATA LAN&USB接続対応ハードディスク HDL-CEシリーズ

【以下は Amazon のページ】

I-O DATA LAN&USB接続ハードディスク「LAN DISK」1.0TB HDL-CE1.0 I-O DATA LAN&USB接続ハードディスク「LAN DISK」1.0TB HDL-CE1.0
(2011/08/30)
アイ・オー・データ商品詳細を見る

価格は、本日(8/19)現在でなんと?\12,544?

1TBなんてのは、今の時代、一般ユーザが当たり前に利用するディスクサイズってことですね。。。

この製品は、自宅の無線ルータに接続すると、I-O DATA の「リモートリンク」というサービスを利用して、外出先からNASのデータにアクセスできるようになるらしいです!

今回は、たまたま、I-O DATA の製品を取り上げましたが、別に製品の話を載せたかったわけではなく、時間が経つと、ものの価値というのはどんどんと変わっていってしまうのだということをお伝えしたかっただけですので、あしからず。。。

でも、この製品は、性能もよさそうですが、なんてったって外装がいいですよね!

他のPC周辺機器?(もう、NASは家電になりますか?)もデザインにこだわっていってほしいですよね!

どうも、PC周辺機器は黒かクリーム色というイメージがあるので。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

月別アーカイブ

カテゴリ