各種システム開発・WEBコンテンツ制作・WEBデザイン・ホームページ制作・インフラ設計・構築・レンタルサーバー・ソフトウェア技術者のアウトソーシング事業を行っております。

11 月
14

重大ニュースその1

技術スタッフ


重大ニュースという事で
私の場合、今年AccessSwitchをCiscoから*ベンダーに10台近くリプレイスしました。
これが今年で一番のニュースなのでそのときの事をお話します。
もともと40台近いNW機器を運用しており現在は台数を減らして25台前後なのですが

新しく導入する機器に対してスタック構成をして運用上の負担を減らしたいと考え
設定ガイド、CLIコマンドりファンレスガイドなので設定方法を確認しておりました。

ところがいざ設定してみたらCiscoと違いスタックを組むと大幅に機能制限がある事が分かり
断念しましたガーン…

インパクトがあったのがSpanning-treeのMSTが組めなかった事です。
私のところはMSTでSpanning-treeを構成しておりこのままでは接続できないので
スタック構成はあきらめて設定し直して接続いたしました。

他のガイドで機能一覧が記載されており事前確認が甘かった事を痛感いたしました。
今後はそのような事がないようにします。
自分にも更に負荷かかりますので。

スタックとは物理的に複数あるSwitchを専用ケーブルで束ねて論理的に1台で運用・管理する
手法です。

Spanning-treeの概念をなくしたvPCとかもありますので次回はその辺をお話できればと
思います。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

月別アーカイブ

カテゴリ