遠隔操作

怖いですよね。最近話題の遠隔操作。

 

勝手に他人のPCにアクセスして、「犯罪予告」書き込んだり

ビデオを起動して部屋の中をのぞいたり

通販サイトで物を大量に買われたり

 

でもこれは、裏を返せば、とても便利だと思います。

 

そのパソコンにしか無いデータを、お客様にメールできたり

ビデオを起動して、商品のチェックをしたり、防犯対策をしたり

欲しかった物を買っておけたり、テレビ番組を録画したり

ある意味ネクストイノベーションだと思います。

 

そんな小栗旬みたいな人達が作ったと思われるネクストイノベーションはこちら↓

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1209/28/news139.html

 

★iPhoneを話題のiOS6にアップデートしました★

ってなんじゃこりゃぁああああ!!

マップスカスカじゃねーか!!

営業にとってこれは圧倒的致命的!!!

GoogleMapがどれほど優れていたのか良い宣伝ですよ!!

そんなところにサンクスねーよ!!

「パチンコガンダム駅」っていうのもあるらしいですよ!

JR中央線上にあるそうです。

名言集

今回は私が知っている名言だと思っていることを

いくつか書いていこうと思います。

・相手が怖いのは相手が正しい時だけ

・お前が思っているほど周りの人間はお前に興味がない

・やってみて「ダメだ」とわかったことと、はじめから「ダメだ」と言われたことは違う

・今日逃げたら、明日はもっと勇気が必要になるぞ

・明日の自分を過大評価するな

・夢は逃げない、逃げるのはいつも自分

・女は星の数ほどいる。しかし星には手が届かない

こんな感じでダラダラと書いてきましたがどれも好きな言葉です。

どれか一つでもなるほどねーと思って頂ければと思います。

でもこういうのって知ってても実行に移すのって難しい気がします。

できてないからこそ感心するんだとも思いますし。

こういうのを見て

当たり前じゃん!

って思えるようになったら成長してるんです。

最後の言葉「女は星の~」に関しては

だから落とすんじゃね?

って思いますけどね。

 

 

ネクストイノベーション

フジテレビの月9のドラマって面白いですよね。

でもその時間までに帰れない事が多いで、ほとんど見れませんよ。

しかし、先日は月曜日が祝日な事もあり

「リッチマン・プアウーマン」の最終回を見ることができました。

 

正直、今まで一回も見たこと無いドラマでしたが

面白かったです。

 

最終回を要約しますと

主人公(リッチマン)の小栗旬はIT企業の社長で、プアウーマンの石原さとみに恋をしてます。

で、石原さとみは海外にいってしまうんですよ。遠距離恋愛ですね。

だからIT企業の社長である小栗旬は

「俺がITの力で、離れていても、いつも一緒にいるかのようなシステムを開発する!」

「ITは人の役に立つもの!お金儲けじゃなく、人の為!人が中心!」

「でもキスできるのは今だけだ!」ってキスしてハッピーエンド。

 

「俺がITの力で、離れていても、いつも一緒にいるかのようなシステムを開発する!」

「ITは人の役に立つもの!お金儲けじゃなく、人の為!人が中心!」

その小栗旬の言葉がすごく僕の心に響きました。

今や、ITの力で、離れていても、すぐに連絡できる時代。

音声だけではなく、どこでも映像で連絡できる時代。

このまま進化していけば、ピクサー映画の名作「WALL-E」みたいに

人々は、まったく体を動かさなくとも生活が出来る時代、が待っているかもしれませんね。

そうなる為にも、今この時代に生きている僕らが

常にネクストイノベーションしていかなくてはなりませんね!

 

そんな小栗旬みたいな人達が作ったと思われるネクストイノベーションはこちら↓

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1209/28/news139.html

?

友人のお話し

人生で二度自転車のサドルを盗まれた経験を持つ友人。

もう絶対盗まれないよう、駐輪場では必ずサドルを取り外し

持ち歩いていた。

そんな友人は最近自転車本体を盗まれた。

駐輪場で、サドルを持ちながら自転車を探す模様はもはや

二つ目のサドルを狙う積極的なサドル泥棒

のようだったという。

このように善か悪かなんて誰にもわからない。

そんなことを思っていたら夜が更けた。