生まれ変わった東京駅

先日のお休みの日、東京駅に行きました。

仕事で行くときは、ただ乗り換えに混乱するだけの駅ですが

プライベートで行く東京駅はとても綺麗でした。

 

東京駅とは

在来線が地上5面10線 地下4面8線 合計9面18線

新幹線が地上5面10線

地下鉄は地下1面2線

面積は東京ドーム約3.6個分に相当する。

プラットフォーム数日本一の駅です。

 

そんな東京駅の構内図はこんな感じです。

パソコンの基盤みたいな状態です。

京葉線への乗り換えは、隣の駅まで歩くぐらいの感覚です。

そんな東京駅の特徴はなんといってもレンガ造りの駅舎!

最近復元が完了したとのことで内装も綺麗なんです。

こんな感じです。綺麗ですね。

あまりの美しさに、思わずただ見上げるだけの

俺に骨格がそっくりな友人M・・。

友人Mが見ていた天井はこんな感じです。

綺麗ですね。

外から見るとこんな感じです。

高層ビル群の中にあるところに、センチュリーを感じますね。

正面から見るとこんな感じです。

綺麗ですね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*