海外ドラマ

海外ドラマって死ぬほど面白いですよね。

日本のドラマとは違い、たった1話に数億円とか使って製作をしているそうですよ。

「24」「プリズン・ブレイク」「LOST」など、有名どころは勿論ですが

僕のお勧めは「フラッシュフォワード」ですね。

 

まず、あらすじですが

2009年10月6日午前11時から11時2分17秒77までの時間、世界中の人々が同時に意識を失う。

という、とんでもない事が起こります。

ようするに2分17秒間、全世界の人が一斉に意識失います。

午前11時なんで、僕の場合はパソコンの前で「あー昼ごはん何食べようー」と

頭の中で会議を行っている時間に、パソコンのキーボードに頭をおもいっきりぶつけるぐらいの被害ですね。

 

でも世の中はとんでもないことになります。

車を運転してる人は間違いなく事故を起こしています。

高速道路なんて大変ですし、都市は建物に車がどんどん突っ込んじゃいます。玉突き事故だらけです。

電車も走りっぱなしですし、その車内の人々も一斉に倒れるので大変な将棋倒し状態です。

階段にいる人も大怪我しちゃいますし、高いところにいる人は落ちて死んでしまいますね。

病院の手術中の時だったら大変ですね。

飛行機も落ちてくるわでもうてんやわんやですよ。

そのとき丁度寝てる人は、特にそのままです。

 

でもこの意識を失っている間

全世界の人は、半年後の4月29日午後10時の自分の未来の夢を見ているんですよ。

しかも、これは現実になるってことがわかったんですよ。

それはもう大変ですよ。

付き合ってる男がいないのに、妊娠してたので、急に彼氏探し出したり

アメリカにいる男は、なぜか竹内裕子と会っていたり

主人公の奥さんは知らない男に向かって「あなた・・・」

とか言っている夢を見たので

浮気だーって、まだ浮気してないのに喧嘩したり

それはもうてんやわんやですよ。

ちなみに意識を失っているときに何も夢を見なかった人は

半年後には生きていないってことです。

 

とまぁ簡単に言えばこんなところですが

このドラマは脚本がとても良くできていて

なぜ意識を失ったのかとか、なぜ2分17秒なのかと、謎が少しずつとけていきます。

 

現在はシーズン1がレンタルできますので(かなり昔のドラマなので100円くらい)

興味のある方は是非レンタルしてみてください。

とても面白いですよ。

シーズン1である程度、謎は解明されます。

 

まぁ強いて残念なことは

シーズン1で打ち切りです

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*