ビジネス用語

普段、何げなくみている新聞やテレビなどを

みているとたくさんのビジネス用語が出てきますよね。

また、社会人になるといろいろな場面で

さまざまな人たちと会話する機会も増えてきます。

そんな中でビジネス用語と呼ばれているものは

やっかいなものですね。

知っていて当たり前だし、知らないと会話の内容が

いまいち理解できず、会話を弾ませることもままなりません。

そこでいくつか覚えておきたいビジネス用語を紹介します。

 

アサイン:特定の事業に人員を割り当てること。

アジェンダ:やるべきことを事前にまとめたもので、アジェンダに沿って

会議が進んでいく。運動会のプログラムみたいなもの。

リスケ:リ・スケジュールの略。スケジュールを立て直すこと。

ディシジョン:いつもよりワンランク上の緊張感をもって重要事項を

決定すること。

ペンディング:時間をおいて態勢が整うのを待っている状態。

ブラッシュアップ:質を高める。完成度を上げる。

メソッド:やり方や方式のこと。

ブレスト:なんかよさそうなアイデアを出し合いましょうといった

ニュアンスの軽い会議のやり方。

 

こんな感じでこれはまだほんの一部ですが

これをみたあなたはもう立派な

ビジネスマン

ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*