バトルフィールド香取

とても楽しい 「千葉交流会オアシス」 を共同で主催しております

ブレインネットの浅田様から サバイバルゲームのお誘いを頂き、11月29日にて参戦してまいりました!!

 

とても楽しい 「千葉交流会オアシス」か気になる方は こちらを参照してください

https://mrp.main.jp/chiba-oasis/

 

キルレート 0.70

を誇る私の腕が鳴ります!!!!!!!!!!

 

 

場所は香取にあります「GARDEN」で行いました。(詳細は下記)

http://a-s-p-garden.jp/

こんな大規模な変電所が隣にあります。

雰囲気出てますね

 

セイフティエリアはこんな感じです。

セイフティエリアは銃の発砲は禁止となる、いわゆる休憩所の事です。

焚火が雰囲気出てますね

 

何ひとつサバイバルゲームをする上で必要なものを持っていなくても

フルレンタルできます(1万円弱くらいです)

 

前日、浅田様から

「当たると痛いから、ニット帽は持参してきて」

と言われましたので、それだけは持っていきました。

 

完全にニット帽のチョイスを間違えました

 

一緒に現地まで車で送って頂きました ワキ様の装備はこちら↓

かっこいい!(全部自前だそうです!)

 

俺の弾はここにある!とノリノリな浅田様

 

装備も整ったところで、銃の射撃練習を行いました (いわゆるホップアップ調整という作業です)

 

注意事項の説明が主催者様からあります

とても丁寧な説明でわかりやすかったです。

立ち回り方や用語の解説もあるので、初心者の方も安心です。

(以外に女性が多いです)

 

基本的なルールは

弾が当たったら

「ヒットォー!!!!」

と大きな声をあげて、フィールドから立ち去ります。

 

てゆうか言わないと撃ちつづけられて痛いです。。。

 

あと、立ち去る時は

「ヒット 通りまぁーす」

と言い続けて、立ち去ります。

言わないと、撃たれ続けられます。

 

その基本ルールから、目的別に分かれたルールもあります。

私が経験したのは下記3つ

1. 殲滅戦

(相手を全滅させたら勝ち)

2. フラッグ戦

(各チームに装置が置いてあり、そのボタンを押すと大きな音が鳴るので、鳴らしたチームの勝ち)

3.復活あり 殲滅戦

(やられても自軍にあるカウンターを押せば戦線に復活できる!制限時間となった歳、自軍のカウントが少ないチームが勝ちとなる。ようするにたくさん敵を倒したチームが勝ち)

4.攻防戦

(拠点を守る側、攻める側に分かれて戦う。攻める側は復活あり)

 

どれも緊張感があっておもしろい!

 

説明や講習が終わったところで、チーム分けを行い、各チームで作戦会議を行います

 

かなりガチな作戦会議です

ガチな装備の方もおります

しかも、全員に無線機が支給されるので、かなり本格的です。

司令官がいらっしゃると、臨場感や安心感があります。

 

そして、戦いが始まります

 

戦いのフィールドの風景はこんな感じです↓

完全な森 (敵がどこにいるかわかりません)

司令官から

「初心者は指示があるまで隠れて待機!オーバー」

と無線連絡があったので

暇なので隠れながら、FPS視点での撮影をしていました

その後、連絡が無く、無事試合が終了しました

(司令官がやられていたので指示がなかった模様)

 

「ルーキィ・・俺についてこい・・・守ってやる」

と言われ、一緒に行動をした際に隠れて撮影をしました。

 

そんな私にも、優しくしてくれる抱かれても良い方でした。

射撃技術もある方で、バシバシ敵を倒していました。

ですが、みなさんは、その方を最後まで

「ドラゴン」

と呼んでおり

本名を知らずにその日は終了しました。

 

 

 

お弁当タイムもあります(500円)

 

 

途中で、雨粒なのかBB弾なのか、わからないくらい強い雨が降りましたが

とっっっても楽しかったです

 

帰りにサバイバルゲームショップにも寄りました。

いつかあのRPGを買います

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*