ノロウイルス

こんばんわ。

先日大雪が降りましたね。

風邪などはひいていないでしょうか。

最近では、ノロウイルスが猛威をふるっている話をよく耳にします。

私はかかったことがないのでその辛さがわからないのですが

かかった知り合いの話によるとかなり辛いみたいですね。

とりあえず、下痢と嘔吐が止まらないと。

一番の予防法はみなさんご存知【手洗い】。

ノロウイルスはアルコールではなかなか死なないので

石鹸できちんと洗うことがもっとも有効とのこと。

手はちゃんと洗わなきゃですね。

それでも感染してしまったらとにかくウイルスが外に出尽くすまで耐えなければいけないという。

かなり辛いですね。

この際、脱水症状に陥りやすくなるので水分補給を忘れずに。

柑橘系や乳製品は症状が悪化する可能性があるので要注意。

みかんは食べられませんね。

では、身内にに感染者が出た場合の対処法は。

とりあえず嘔吐物にはウイルスがうじゃうじゃいるので絶対に触らない。

きちんと消毒した後に次亜塩素酸系消毒液でしっかり拭くこと。

しかしきちんと拭き取れているのか。

そんな疑問に!!

最近ではなんと!!!

「嘔吐ロボット」なるものが!!!!

イギリスで開発された!!!!!

その名も「嘔吐のラリー」!!!!!

なんということでしょう。

ラリーは嘔吐を再現できる人型のロボットらしいです。

マネキンの頭部に舌や歯を付け見た目は人間そっくり。

胃に見立てた容器に液体が入っており、その液体を空気圧で逆流させて噴き出す仕組み。

なんの為に開発されたのか。

それは、噴き出す液体に蛍光成分が含まれており、飛び散った嘔吐物を拭き取った後でも

電気を消せば痕跡が光って見えるようになるという。

なるほど。

 

気になる実験結果はというと!!

「嘔吐物には想像していた以上に飛距離があり

きれいにふき取ることも難しいことが分かった」

だそうです。

結果、かからないのが1番!!!

最後にラリーを紹介します。↓

 

 

 

 

 

これはひどい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*