★技術スタッフの一言★

”とある”日常

人混みが嫌いなのに渋谷に行ってきました!!

”とある”アニメの放送に伴い、
西武渋谷モヴィーダ館で開催中の大博覧会なるものに行ってきました。

実際のところ、大博覧会と言っても名前負けしてるんじゃないかと思いつつも、
上り坂を足どり軽く現地に向かいました。

到着して入口を通った時、年甲斐もなく”ワクワク”してしまいました。

結果、期待していた以上でした!!!
「もう1回来ても良いかな!」と思えるくらいでした!!!

多数のパネルや、設定資料が飾られており、
懐かしく昔の場面を振り返ることが出来ました。

ステージも用意されていて、
期間中の休日には声優さんや
主題歌を歌っている人がトークショーを行っていました。
(私は実際に会っていませんが)

物販も種類豊富で、多数の小物からTシャツ類、
スニーカー、スパークリングワイン、定番の抱き枕カバー、
etc…

商品を見ているだけでも十分楽しめました♪♪♪

販売予約品として展示されていた財布は、
普段使いできるくらい良品でしたので手に入れたいです!!!

とりあえず、クッキーとどら焼きを買い、
駅へ向かう途中、ラーメンを食べての帰宅となりました。

ラーメン屋に並んでいる時、
大きめなネズミが道路脇を走り去っていきました…

聞けば、これも日常なのだとか。。。

プチ断食(リーンゲインズ)

どうも、最近すっかり寒くなってきましたね。
そして、食べ物が美味しい季節ですねぇ~~~~

この時期になって美味しい物をいっぱい食べて・・・
また体重が増えた気がしたTです。(´・ω・`; )

・・・・・・・・・・・・・・

と、ゆーことで、ダイエットしてます!!

うん、やっぱり、●●さんが10キロ痩せた、
▲▲さんが15キロ痩せた・・・

そんな事を聞いていると自分もやらなあかんっ!!ってなります。

一応、10年前の Wii Fit を引っ張り出してコッソリやってます。
液漏れしてこびりついて詰まっていた単3乾電池を必死に剥がし…
新しい電池に入れ替えて気持ちもリフレッシュ~♪♪♪

と、ゆーことでダイエットの記事書いちゃいます!!!

今回のテーマは「プチ断食」です。
(ってか、MRPのブログ、ダイエットとかジムとか、既に書かれてます ・・・ が ・・・・
自分も書いちゃうぞー。へへ。)

とりあえず、ダイエットの方法をまずは考えてみた。
やっぱ、痩せる一番の近道はカロリー制限っしょ!!!
なので、まずはイメージしてみました。

う・・・ん・・・・・

カロリー制限は毎日続けるのはキツイし無理だ・・・・・。
だって人間の三大欲望の一つ「食欲」を抑えるという事だよ?


俺には無理だね。そんな事。

というわけで、やや簡単な方法で、カロリーを減らす方法はあるのかって探したら
この【プチ断食ダイエット】にたどり着いたのです。

【プチ断食ダイエット】の効果
断食の狙いはグリコーゲンの枯渇により脂肪燃焼体質に変化させること。
ただ、過度な断食は悪影響を及ぼす事もあったり、効果もあまりなかったり・・・
また、単にカロリー制限をすると食欲の抑制が難しい。

その点、このプチ断食ダイエットは食欲を抑制しやすい事が分かっているのです!!!

・プチ断食をした人
・カロリー制限をした人
・断食をした人

とある機関でこの3パターンで統計を取ったところ
プチ断食が一番食欲を抑制できたという結果がでているのです。

よくある断食道場ってヨガとかばっかやったり、健康的なことはするけど
食欲が抑えられないってよく聞きますし、一週間ってやっぱり長いわ~~って感じるし、
ますます、プチ断食に魅力を感じてしまったのです!!!

【リーンゲインズ】
プチ断食の一つでリーンゲインズというものがある!!!

・1日のうち8時間以内は好きに食べてもいい、何回でもご飯を食べてもいい
・16時間は断食する(飲み物はOK)
・トレーニングをする、しない日で食べる食事の種類を分ける。

なんと8時間の間なら、例え炭水化物でもじゃんじゃん取れるって事です!!!
流行りの糖質を抑えるダイエットには抵触しない!!!

すげー!!!!!!(※ただし、これはトレーニングする日に限る。)

あとはまあ色々、ヨーグルトは食べてもいいとか、
野菜ジュースはOKとか、
パターンやルールはあるんですが・・・

うん。

まあでもこれでなんか自分にあったパターンをみつければガンバレそうです♪♪♪
リーンゲインズやってみよっかな。

うん。

そう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだやってない。
これからやるつもり。

うん。多分やる。

いや、やると思う。。。

気が向いたらやるよ。。。

・・・

まあ、まずは肥満の原因として悪名高い
「ポテトチップス」、「ポテトフライ」とかやめます!!!
そこからプチ断食へシフトかな。
(*ポテトチップス、ポテト・・・何かゴメン・・・・・・)

今度会った時に何か痩せてたら、効果あったんだなと思ってください(笑)

30歳に向けて

2018年5月…


私(ホワイトM字禿)は30歳になり、結婚活動(婚活)を始めてみました!!!!

婚活を始めた動機は

 ・ホワイトM字禿家存続の危機(禿の因子は人類に不要?)
 ・1LDKに引っ越した際の孤独感
 ・結婚生活への好奇心
 ・イベントや急な行事参加を勧められたときに「嫁が・・・」とか言ってみたい、
 ・etc…

などがあります。

「婚活サイト」を利用し、「2対2の合コン形式」、「1対1のお見合い形式」に参加しましたが、
結果はいまいちでした。(連絡先の交換はできても、続かない…)

敗戦原因を考えてみたところ




そういえば、職場の女性に「カピバラみたい」や、
「小動物のよう」と言われていたことを思い出しました!!!!

これは一人の男性として見られていないっ?!?!と、解釈し、
ジムに通って、異性として意識をせざる得ない体を手に入れることを決意しました!!!!
(素敵”モテ”ボディ=肉食獣=素敵な異性!!!!)

2018年9月7日からコナミスポーツの「マイフィットプランナー」を利用し、
自分の理想のボディになれるメニューを考案していただき、週一でジムに通っています。

【2018年9月7日時点の私 ↓↓↓↓】

・身長:160cm(申告制)
・体重:54.5kg
・ウエスト(へそ周囲径):75cm
・BMI:21.3
・基礎代謝量:1265kcal
・体脂肪率:22.5%
・うでの脂肪率:24.7%
・あしの脂肪率:22.9%
・内臓脂肪指数:55
・筋肉量:17.4kg
・うでの筋肉量:2.59kg
・あしの筋肉量:7.62kg

となっております。
みる人がみれば、分かると思います。

軟弱式隠れ肥満型”エセ”スリムボディの持ち主です。
こんな体じゃあ、異性から男としてみてもらうには不可能ってものです。

そんな体を素敵”モテ”ボディにすべく、
とても“かわいい”トレーナー(女性)に組んでもらったメニューが

【トレーニング / 重量 / 回数 / セット】
・レッグエクステンション:25 / 8 / 3
・レッグカール:25 / 8 / 3
・チェストプレス:30 / 8 / 3
・ラットプルダウン:35 / 8 / 3
・クランチ:- / 15 / 3
・リバースクランチ:- / 15 / 3
・アームカール:11 / 8 / 3

です。

これにプラスしてランニングマシーンで時速9kmで4km走ります。
トレーニング後は筋肉痛に苦しみますが、
素敵な”モテ”ボディが手に入るなら、何度だって筋肉痛になる覚悟です!!!!!

“モテ”ボディを手に入れても敗戦を繰り返す場合は、
トレードマークであるM字禿対策に打って出ることになりそうです。
そうならないことを願って(育毛・発毛はお値段が…)、ガンバリます!!!!!

映画鑑賞のススメ

ずいぶんと日が暮れるのが早くなってきたなぁ…と、
最近ものすごく感じているMRPのIです。

今回は好きな映画の話を。。。。
これといってこだわりの趣味という程でもないのですが、
映画館で映画を見るのが好きなんです。

他に気を取られる事の無いあの空間!!!
そして圧倒的迫力を感じる事の出来るスクリーン!!!

そんな空間で見る映画として、特におススメしたいのが、
いわゆる【パニック映画】ってやつです!!!
画面が大きければ大きいほど、「パニーーーーーック!!!」な状況にも迫力があり
ハラハラ、ドキドキ度もMAXになれます!!!

お金を払ってでも、ぜひ映画館で見て欲しいですね~。

パニック映画が好きな理由はその迫力だけではありません!
個人的な感想ですが、
パニック映画においては、人間の本性がものすご~~~~く垣間見え………………
見ている私としては、突っ込みどころが満載なんです。

「ちょっ、自分達だけ逃げるんかいっ!!!」とか、

「大切な人との再会で盛り上がるのはわかりますけど~~、
その間にもっと必死に逃げた方が………」とか、

「逃げろっ!」、「置いていけないっ!!」、
「逃げろっーーーー!」、「嫌っーーーー!!!」って…
その間に誰か呼んできた方が早くないですか???

なんて、口うるさく…色々言いたくなっちゃうんです。

実際、同じ状況下だったら、間違いなく自分も同じ行動をとると思うんですけどね。。。
それ以上にヒドイかもしれないですけど。。。

とにかく突っ込みどころが多くて、不謹慎ながら楽しくなっちゃうんです。

パニック映画が好きなもう一つの理由…

平和な日常 ⇒ 前段階となる小さな事件(災害)が起こる ⇒ 大パニックが起こる

⇒ 絶望……………………… 

⇒ パニックが落ち着く ⇒ 小さな希望がみえる ⇒ 終

全てのパニック映画がこうとは限りませんが、、、
だいたいが上記のような流れに沿って物語が進んでいくので、
見ているこちらとしても、ある程度の安心感を持って楽しむ事が出来ます。

そんな【パニック映画】の中でも、私が一番好きな作品が
「〇イ・〇フター・〇ゥモロー」です。

言わずと知れた超有名作品で、
もう何度もテレビ放送もしているので、
皆さんもご存知かと思いますが…

気候大変動がおき、氷河期のようになった陸地を歩いていると…
目の前に自由の女神の頭の部分がーーーーっ!!!!

その他にも随所に迫力の映像が!!!
それだけに、可能な限り大画面で見て頂きたいっ!!!
DVDも所持していて何度も見ているのに、それでも毎回放送されれば見てしまう…
そんな大好きな作品です。

もちろんそんな大好きな作品にも、お決まりの…
「そんな状況で生き残れるっ!?!?!」なんて場面が多々…

また、最近の自然災害の事を考えると、
この映画の世界のような災害が起こる可能性も十分にありえるな…
なんて事も考えたりします。。。

秋の夜長の読書はもちろんですが、
私としては、映画鑑賞もおススメさせて頂きます!!!

日課の趣味

こんにちわ。MRPのOです。

家で一人でいることが最高に楽しく癒しの時間、ひきこもりの私です!!!
そんな私の趣味のお話をしようと思います。

それはインターネットで投稿されているアマチュアの方が書いた小説を読むことです。

自分専用のPCを手に入れた15歳の頃から続いており、
かれこれ趣味歴16年になります。

平日は3時間以上、休日は御飯とトイレと寝る時間以外、ほぼすべての時間を使っています。

きっかけはとあるゲームのエンディングに納得がいかず……
他の人達はどう思っているのだろう???
と、気になり、たどり着いたファンサイトでした。

そこではファン小説(二次小説)が存在し、ファンの考えた物語の“IF”がありました。

これをきっかけに小説投稿サイトの存在を知り、
今でも毎日のように生まれる小説を楽しみに読んでいます。

運命の出会いであったのは間違いなく、
現在のライトノベルで一ジャンルを築き上げ、
アニメやゲームにもなった「VRMMO」のお話でしょう。

ネットだからできる商業では存在しない過激な表現もあり、
ドキドキしたことを今でも覚えています。

逆に人気になり商業作品になった時…
その過激で気に入っていたストーリーがバッサリと削除されておりガッカリしたものです。

荒削りで見た瞬間ブラウザバックしたくなるような作品の方が数多いですが、
上記で上げたように、書籍化するような面白い作品の原石を見つけた時、
これほど毎日の活力になることはありません!!!

とりあえず……

このブログを書いている現在も長編を読んでいる途中ですので、
短いですがここまでとします。。。

これからは読書の秋。

ぜひ皆さんも一度「ネット小説 オススメ」とかで検索をしてみてください!!
まだ日の目をみていない、素晴らしい作品に出会えるかもしれませんよ♪♪♪

友人とバーベキュー

こんにちわ。MRPのTです。

8月の終わり頃、大学時代の友人とバーベキューに行ってきました!!!
約2年ぶりの再会となり、始めに友人に言われた言葉は…………

「あ、T生きてたんだね」でした…

(´^`;)

ちゃんと生存報告をしていないと勝手にいないものにされてしまうと学習すると同時に、
さすがに数少ない友人なので、これからはマメに連絡を取るようにしようと決意しました。

バーベキュー自体はオーソドックな内容だったのですが、
肉や飲み物は持参だったので、近くのスーパーで買いました。

この日の最高気温はなんと35度!!!!(ㅎ-ㅎ;)

まったくスポーツをやらない私の体力を極限まで削った後の肉と酒は最高でした♪

その他にインターネットにあったらしい…
箸にホットケーキミックスを付けて焼き、味付けする変わり種も美味でした。

お腹を満たした後は雑談タイムになりました。
こういう時は、大体仕事や恋人の話になったりすると思うのですが………

ここは ”類は友を呼ぶ” のか、ほぼアニメやゲームの話になりました。
特に社会人になると自分で使えるお金が増えるので、
ソーシャルゲームに今までとは桁が違う額の課金を………
この場でしてたりした人もいました。

ちなみに欲しかったキャラは出てこなかったらしく、発狂していました。

休日は引き籠りの私にとって、バーベキューは参加しやすく、良い気分転換となりました。
毎年1回定期的にこのバーべキューは開催するようになったので、
夏の風物詩として、また参加したいと思います。

関東ITソフトウェア 健康保険組合 について

暑さがまだまだ続きますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
MRPの”Y”と申します。

4月から新しい現場へ参画しており、
現在、某携帯通信会社のフロントシステムの開発業務を行っています。
開発から試験までを一通り行うので、
作業量が多く大変ですがスキルアップしているのが実感できます。
(失敗も多いですが。。)

現在の現場へ参画する機会を頂いたことに感謝しつつ業務に取り組みたいと思います。

堅苦しい内容はここまでにして、皆さんはITSというものをご存知でしょうか。
正式名称は「関東ITソフトウェア健康保険組合」といい、
関東のIT業界にいる方には馴染みのある健保です。

弊社も加入しておりますが、加入条件が厳しい代わりに
充実した福利厚生や特典等大きなメリットもあります。

◆関東ITソフトウェア 健康保険組合
https://www.its-kenpo.or.jp/

私も先日初めてITSを利用して直営保養施設「トスラブ」へ
MRPの仲間の4人で泊まりにいきました。

ここでは料理が大変美味しく、とてもキレイな景色が楽しめました!!!
しかも1泊2日で5400円!!!!と、格安でした。
(誘って頂いた”K”さん、ありがとうございました。)

他にも一定周期でディズニーのチケットが安く手に入ることもあり
お得な情報が盛りだくさんです!!!
今後も機会がありましたら利用したいと感じました。

IT業界へ転職する際には、ITSみたいな健保に加入しているかどうかも
会社選びの一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

◆トスラブ館山 ルアーナ
https://www.its-kenpo.or.jp/shisetsu/hoyou/chokuei/toslove_luana/index.html

「焼きハマグリ」を求めて…

こんにちは、MRPの”T”です!!

ここ最近ずっと暑いですね………
昔は最高気温30℃って聞くと「マジかよっ!」なんて思ったりもしましたが、
ここ数年は30℃って聞いてもなんとも思わなくなりました。。。
熱帯夜も当たり前ですし。。。

さて本題です。
先日、会社のメンバー4人で「焼きハマグリ」を求めて、”千葉は九十九里”へ行ってきました。
当日の天気は快晴!
AM7:00 西船橋集合で現地へ向かいました。
途中、渋滞にはまるも AM9:30 には目的地へ到着。

訪れたお店は芸能人も訪れるようで、多くのサインがありました。
登場したハマグリは、当然、天然物のハマグリで、私が知っているものとは違いデカいっ!!!
これを目の前で焼いて食べるのですが、身も厚く♪ プリプリ♪♪♪で、
うま~~~いっ♪♪♪♪♪

他にもイワシ、エビ、サザエなども焼くことが出来ますし、
岩ガキも身が大きく味もとてもクリーミー♪♪♪で美味しかったです!!!

と、ここまでは良かったのですが、この後思わぬアクシデントが発生!

なんと焼いていたサザエが暴発!!!

ここからは数秒の出来事ですが、
和気あいあいと話してる最中「ボン」という爆発音が…………………
皆が???となっている中…………………
齊藤さんから「あづいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーーっ」と、叫び声がっ!!!!

どうやらサザエの中身が全部飛び出し、
その汁が短パン姿無防備な齊藤さんの太ももに直撃っ!!!

もうね笑い過ぎて腹がよじれるってこういう事言うんでしょうねwww
動画を取ってなかった事が大変悔やまれます………

齊藤さん、笑い過ぎてしまってゴメンなさい。。。
でも、本人も笑いが取れて若干おいしい!と、思ってる節もあったので勝手によしとします。

その後は、店を出て砂浜に行きました。
当日は日差しも強く砂浜も裸足では歩けない程、熱かったです。
周りの海水浴客は家族連れ・男女混合・カップル等がほとんどでしたが、
我らは男4人、”いいおっさん”4人が日焼けしてる光景はどう見ても異様だったと思います…

私が個人的に特に異様に思った事は、
メンバーの渡辺さんのみ泳ぐ気満々で…………

泳ぐのはいいのですが、
海から上がってくる姿は【うみぼうず】にしか見えず、
心なしか周りの子供たちが怯えてるようにも見えましたwww

その後、九十九里⇒蘇我へ移動。
弊社が応援してるジェフユナイテッド市原・千葉の応援に行ってきました!!

最前列の席で、とてもよく見えました!!
結果は惜しくも負けてしまいましたが、とても白熱する試合でした。
でもやっぱり勝って欲しかったなあ~~~~。
(戸村社長は齊藤さん連れていって勝った試しがない…と、少々怒り気味でした。)

ザッと書きましたが、こうやって仕事以外でも遊びに行けるのもエムアールピーの良いところです!!
戸村社長とは「この夏中にもう一度海に焼きに行きたいね」と、話しています。
(渡辺さん、一日中運転してもらってありがとうございました!!また宜しくお願いします!)

おみくじ

歳も人生半ばもあるのでしょうか?
いつしか色々と神社に行くことが、趣味になってきています。

そこで、秩父にある金運の神社「聖神社」に行ってきました。
交通手段は電車で行きました。片道およそ4時間の電車の旅です。

【JR在来線】:千葉 → 東京 → 熊谷 →【秩父鉄道】:熊谷(三峰口行) → 和銅黒谷

現地に着くと、電車で行ったことが功を奏しました。
ゴールデンウィークだった事と、
後でわかったのですが、直前に某夕方の報道番組で紹介された事もあった様で、
駐車場は満車、そして駐車場待ちで道路は大渋滞でした。

その渋滞を横目に、参拝者の列に並び順番を待ちました。
鳥居の前で一礼、手水を行い
本殿で2拝礼・2拍手・1拝礼をしお願い事をしました。

「お金下さい!!」と。

参拝の後、おみくじを引きました。

引いたおみくじの帯を解くと、
縦長に三つ折りになっていたので右側を開くと「吉」が見えました。
「大吉」でありたいと思いながら、
左側を開くと「大」の字がありました。
「大吉」だ!!

でも、何か変、よーく見ると「大」の字が2個ありました。

な・な・な・なんと「大大吉」です。

これまで、「大吉」を引いたことはありますが、
「大大吉」は初めてです。
そもそも「大大吉」があることすら知りませんでした。

おみくじの内容も良い事だけが書いてあります。

おみくじの画像を載せたいところではありますが、
実際に引いた時の喜びを感じて頂きたく、
あえて控えさせて頂きます。

金運の神社で引いた「大大吉」のご利益があります様、
高額当選金の宝くじが当たることを期待しています。

一年半で30キロ太ってわかったこと

入社して1年半で、30キロ太って体重が100キロを超えました。
太ることで多くの知見を得られたので共有したいと思います。

◆どうやって太ったか・・・

入社以降、食べる機会が劇的に増え、太りました。

食べるようになった原因を影響の高い順に挙げると以下の通りになります。
・新しくスーパーができ、晩ご飯の量が増えた
・週一ラーメン二郎
・昼飯の水準が上がった
・飲み会楽しい

原因と比較して、学生の時の食生活について振り返ると、
・100円ローソンでパスタかラーメンを買って晩ご飯
・月一ラーメン二郎
・昼は上限500円。時々カップラーメン
・飲み会行けなかった
と、当時はあまり気にしていませんでしたが、結構な貧乏生活をしていました。

お金に余裕ができ、食べる機会に恵まれるようになったことで
恵まれた体を手に入れるようになります。

入社して数ヵ月で10キロ太った事をきっかけに、自分の身体に可能性を感じ、
デブの道をひた走りました。

やがて、運動になる趣味であるロードバイクに乗れないほど重い身体になります。

◆太るとどうなるか

一つずつ説明します。

⇒寒さに強くなった
 いわゆるミートテックですが、これは本当です。明らかに越冬が楽でした。

⇒思ったより生活で疲れるようにならない
 少し走ったり、階段をのぼったりするとすぐ疲れるようになる、
 と聞いていましたが、そこまででもないです。
 30,40代の方は、代謝が減って太るから疲れるのではないでしょうか。

⇒胸やけ
 体重が90キロを超えてから起こるようになりました。
 昼、夜でお腹がすいたときに胸やけを感じます。
 胃液が上がってくるような感覚です。
 おそらく逆流性食道炎なのではないかと考えています。

⇒発汗量の増加
 特に増えたのは足、股、背中です。
 靴下が濡れるようになりました。
 椅子に長時間座ると腰のあたりに水滴がつきます。

⇒股ずれ
 体重が80キロを超えてから起こるようになりました。
 これは非常につらいです。
 発汗量の増加で、春でも汗疹になります。
 こすれによるかぶれも起こります。これが擦れて非常に痛いです。
 痛いのはわかっていても歩くことでどうしても擦れますから、とてもつらいです。
 周りの目を気にする場合ではないと、股を広げて歩くことが何度かありました。
 数ヵ月して、皮膚が頑丈になったのか、痛みを感じないようになります。

⇒衣類の消耗が激しくなる
 発汗量の増加によって肌着の買い替え頻度が倍になりました。
 ズボンは股ずれによって3か月くらいで穴が開きます。

⇒着られる服、履けるズボンが少なくなる
 ウエストが96cmです。
 3Lが適正サイズとなり、普通の服屋さんで着られるものは数えるほどです。
 意外と不便に感じたのは、大きいサイズをメインに売っている服屋さんでは
 4L以上の商品がほとんどで、3Lは結構肩身が狭いことです。

⇒寝る姿勢の変化
 うつ伏せで寝られなくなりました・・・

他にもたくさん挙げる点があったと思うのですが、気にならなくなって忘れました。
メリット・デメリットで考えるとデメリットが圧倒的に多いです。

◆どうやって痩せるか

・食生活の改善
食べて太ったのですから、まずは日ごろの食事を見直します。
食事制限で痩せることを目的にはしません。
人並みの食事量にして、まずは体重増加を抑えます。
100キロを超えた後、しばらく試してみました。
人並みの食事量にしただけなのですが、3か月で90キロくらいまで痩せました。
そこで普段のカロリー消費量と釣り合ったのか、それ以上は痩せませんでしたが、
思っていた以上の、満足できる方法でした。

・運動
食生活がまともになれば、次は運動です。
全然やってないです。
頑張って頑張らなくても続けられそうな何か探します。

◆最後に

太り始めた時に、友人から素晴らしい言葉を頂きました。今でも覚えています。

「太れるのはマッチョの才能だ」

友人は太れない体質のマッチョになるのが難しい身体で、友人曰く、
そういう人はプロテインを飲むと肝臓や腎臓に影響が出てしまうそうです。

身体に栄養をため込むことができません。
太ることができるというのは、一つの才能です。

常に100キロを超える巨体の持ち主は凄いヤツだと思うようになりました。
凄いヤツにはなれませんでしたが、実際に100キロを超えてみて、
大変な体験ができてとても満足しています。

大人の楽しみ♪

今年は早くも梅雨明けしてて毎日暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
エムアールピーの口うるさいお母さんことYです。

先日、当社の福利厚生の一環として加入している福利厚生倶楽部のサービスを利用して
ペニンシュラホテルのラウンジでアフタヌーンティーをいただいてきました。

さすがペニンシュラホテル、格式高い雰囲気で一歩入った時から非日常。
スタッフのホスピタリティも抜群、さすが!といった感じです。

目にも嬉しい可愛くて美味しい数々。
甘いもの、しょっぱいもの、色んなものちょっとずつ色々食べたい私には嬉しいシステム!
ボリュームも満点、紅茶も定番からフレーバー、オーガニックまで、
色々飲みたくておなかもちゃぷちゃぷ。。。
大満足のティータイムでした。

福利厚生倶楽部のプランを使って食前酒付のプランが4割引き程で楽しめました♪

春は椿山荘、初夏はペニンシュラのアフタヌーンティーに行ったので
夏はホテルインターコンチネンタル東京ベイに行ってみようかな。

季節に合ったフィンガーフードやスイーツ、
デコレーションが楽しめるアフタヌーンティー、
おすすめなのでちょっとした非日常を味わいに行ってみてください☆

親子でお気に入り

こんにちは。MRPのT.Yと申します。

早いもので、今年、子供が3歳となり、テレビやチラシでおもちゃや遊具を見かけては
「あそこいきたい!これで遊びたい!」と、はしゃぐ毎日です。

休日は家から極力一歩も出たくない人間として生まれ育ったので、
そういった遊ぶところを探すのも、
常に全力フルパワーで遊び倒す子供の相手をするのも一苦労です。。。

そんな現在ですが、ここ最近気に入っている場所があります。
市川市にあるニッケコルトンプラザ内の「ピュアハートキッズランド」というところです。

ここは会員制の大型室内遊園地といったところで、
一日定額で入ることができ、大きな滑り台や室内でも汚れない砂場、
ボールプールや好きなだけ遊べるコインゲームと、親子で一緒に遊べるものが沢山あります。

イベント広場では、決まった時間にビンゴ大会や絵本の読み聞かせ等の催しもあり、
朝から夕方まで居ても子供も飽きません。

また、ランチスペースでは軽食の販売もしているので、外に出る必要がないのも助かります。
子供用のトイレもちゃんと完備してあり、
大人用の休憩スペースにはマッサージチェアと本が置いてあるので、
遊び疲れたときは休めるのが本当に助かります。本当に…。。。

土日や、特に祝日は児童ホームもお休みなこともあるので
こういったスペースがあるのは頼もしい限りです。

筆者は夜中に街頭の一本も光らない山奥育ちであったため、こんな便利な施設があることを知らず、
また本当に感動したので、ここで紹介させていただきました。

皆様の何かしらのお役に立てれば幸いです。

最近のお米事情

初めまして、MRPのKです。

実家が農家でお米を作っていることもあり、帰省した際に田植えの手伝いをしてきました。

全国的な田植えシーズンは、3月下旬から6月中旬頃になるのですが、
実家(千葉県)は割と早く4月下旬から5月上旬が田植えシーズンとなります。

田んぼには、カルガモが所々におりエサを探して泳いでいました。
少し前まで合鴨農法をしていた農家もあったのですが、近所では見かけなくなりました。
近年、田植えや稲刈りを農協に依頼する方も多く、手間が掛かる合鴨農法は難しいのかもしれません。

最近では、ITと農業のコラボが話題に上がることもしばしば。
大規模農家だけでなく、中小規模農家でもITを活用できるようになれば良いのにと思うこの頃です。
(IT業界に従事しているなら考えろという話ですが…)

と、いう訳で、田植え話は以上になります。
最後に、ITと農業のあり方を変えたいと思う人がいたら一緒に働きましょう。
ご応募お待ちしております!

福岡の行きつけ飲食店

こんにちは。
優しさだけが取り柄のインフラ業務担当の I です。
今回は数少ない私の趣味の中から旅行をピックアップしてお話しします。

以前はGW、夏季休暇、年末年始と年に3回ほど行っていましたが、
年齢も増えて、友人との予定が合わない、実家での用事が多くなった等の理由で
ここ数年は年1回ほど博多に行ってます。

一番の理由は福岡の野球チームのファンという事です。
あとは、若い時に苦楽を共にした仕事仲間が多くいる事や
食事がおいしいなどの理由で行っています。
ですので、今回は福岡に合計14回行っている私の行きつけの飲食店の一部を紹介します。

■ラーメン
(1)Shin Shin
 博多駅の駅ビルに店舗があります。
 いつも混んでいますが、回転が速いのであまり待たずに食べられます。
 おススメは豚骨ラーメンです。替え玉もしてみてください。
 お店の詳細はコチラ>>

(2)長浜ナンバーワン
 こちらも博多駅の駅ビルに店舗がありますが、自分は長浜店で食べます。
 長浜の屋台で散々食べた後に〆で食べています。
 コッテリしていてとてもおいしいです。
 お店の詳細はコチラ>>

(3)モヒカンラーメン
 久留米まで用事があったら行ってみてください!!
 とんこつ飯がおいしいです。
 焼き替玉からの焼きラーメンも絶品です。
 お店の詳細はコチラ>>

■炒飯
(4)川端どさんこ
 こちらも博多駅の駅ビルに店舗があります。
 博多でどさんこ?となると思いますが、地元の人が教えてくれた店なので
 旅行者というよりも地元の方に人気のお店のようです。
 おススメは炒飯。
 お店の詳細はコチラ>>

■うどん
(5)うどん平
 福岡の方は豚骨ラーメンよりもうどんを食しているとよく言われますが、
 そんな中でも人気店の一つです。開店時間を1時間間違えて到着したら、
 既に10人程並んでいて、そのまま並んで食べた記憶があります。
 コシがあるというよりかはモチモチしています。ごぼうの天ぷらうどんがおいしかったです。
 お店の詳細はコチラ>>

■もつ鍋
(6)前田屋
 博多駅近くにあるもつ鍋屋さんです。いつも最終日にランチで食べてから帰ってきます。
 牛のすもつという一品料理もおススメです。
 〆はチャンポンでっ!!!
 お店の詳細はコチラ>>

屋台や魚料理、中州の煌びやかなお店の紹介はスペースもなくなってきましたので、
またの機会に...

歴史ゲームのリアル追及

初めまして、MRPのMです。

本日は趣味の「TVゲーム」の話をしようと思います。
TVゲーム歴はかれこれ25年は経ちました。
人によっては社会人になるとやる気がなくなるとかありますが、
そんな気配は一切ありません。むしろリフレッシュに丁度いいくらいです。

好きなゲームのソフトの話をしても良いですが、今回は歴史ゲームについて書こうと思います。

実際の歴史をモデルにしたゲームはジャンル多くがあり題材としては扱いやすいようです。
私自身歴史も好きなため楽しんで行っています。
今回は2つの歴史を扱うシリーズとして取り上げようと思います。

まずは『信■の野望』シリーズです。
簡単に説明すると戦国時代が舞台で、
大名や武将になって合戦、内政、調略を用いて天下統一するゲームです。

最新作だと武将が500人を超す実在の武将が登場します。
(たまに実在するかどうか微妙な人もいます。)
もちろん500人全員がちゃんと資料が多く残っていてどういう人なのかわかる訳ではなかったため、当初はステータスとかけっこう適当だったり、ゲームバランスの都合上極端に低かった武将がいました。

しかし、そういった武将の地元から、知名度では全国区ではないが地元では名君だったり、戦上手で逸話があったりして修正してほしい要望があったようです。次第に極端にステータスが低い武将が減ってきました。

もう1つは『ア■シンク■ード』シリーズです。
人々の自由を求める主人公側の「アサシン教団」、人々を管理することを求める「テンプル騎士団」が古代エジプト、イタリアルネサンス、アメリカ独立戦争、フランス革命、ビクトリア朝ロンドンなど様々な時代を舞台として戦うゲームです。

原寸大の都市をフィールドにして実在の建造物や広場、宮殿などがあり細かい解説があって勉強にもなります。一方ではアメリカ独立戦争時のニューヨークはゲーム上狭かったので少し大きくしたとか、クフ王のピラミッド内部の探索も実際の通路の狭さや長さを再現すると操作性が悪かったり、移動に時間が掛かるなどで調整したなどの裏話もわかったりします。歴史のリアルを追及するかゲーム性を優先するかのバランスも楽しめました。

歴史ゲーム以外にも他にも『ゼル■の伝説シリーズ』、『L■st of Us』、『タ■ティクス オ■ガ』とか色々と話したいですが、今回はこれにて終わりにします。

資格取得に向けて

最近、資格を取ろうと空いた時間を見つけては
コツコツ勉強している毎日です。

もともとwebサイトを作りたくて未経験からこの業界に入りましたが、
今回、資格取得に向け勉強していく中で、
基礎となる部分をきちんと学んで来なかったことを痛感しました。
(今月でちょうど業界5年目になりますが、、)

取得難易度はそこまで高くないと聞いていたので、
容易に取得出来るかと悠長にかまえていたのですが、
ふと過去問等を見てみると、これが中々に手ごわく
及第点もほど遠い、結構さんざんな結果でした。。。
(情報系出身の方などは知ってて当たり前な知識なのかも知れませんが、、、)

ただ、最近タイミングよく(?)
こう言った基礎を理解した上での構築が必要な業務に就く機会に巡り合えたので、
これを機に今まで学んでこなかった(気づかないふりしてた(笑))
知識をしっかり身に付けていこうと思ってます!!!

風ニモマケズ

どうも、皆さん、MRPの【じょばんに】と申します。(初名乗りです)
これからの方は、どうぞお見知りおきをお願いいたします。

皆さん、いかがお過ごしですか。

最近は、寒さも忘れるくらい暖かくなり、外にいても平気な気温になってきたかと思います。

ところで、皆さん、星空は好きでしょうか。
私の趣味といいますか、昔から「星」が好きで
現在も自宅のPCの壁紙をよく星空にしていたりします。

好きになったきっかけはとても単純でした。

「雰囲気が好きだったから」です。

というのも星に関しての話や曲はどれも幻想的で、
雰囲気が不思議でとてもすばらしいと、私は思っております。

遅まきながら
今回のテーマを紹介させていただきたいと思います。

「星をテーマにした曲」です。

星をテーマにした曲調はものすごく切なかったり
静かな中に、力強さがあったりといろいろありますが
ゆったりとしたい、落ち着きたいという方におすすめしたい曲があります。

「星空のワルツ」

知る人ぞ知る有名な曲だと私は思いますので、あえて歌手名は伏せます。
静かに、落ち着かせる曲調で気分を爽やかにしてくれる名曲です。

これ以上、多くはあえて語りません。
ただ一言いうのであれば、「一聴の価値あり」とだけ言わせていただきます。

続いて元気を出したい方におすすめは

「スターライト」

こちらの歌手の方は「季節は次々死んでいく」で有名になりました。

某小説をテーマにしているように思います。
曲調は非常に力強く、歌手の声質も独特ですが
曲にあっていて、勇気が湧いてくる一曲です。

このほかにも、某アニメのEDの「君の知らない物語」や
マイナーな曲の「よだかの星」など星に関して様々な曲があります。

すでに、お気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが
ある小説にも私は多大な影響を受けております。
その小説も私は大好きです。

すこし話題がそれてしまいました。

曲を聴きながら星空を眺める。
すごく心が落ち着くと思います。

これからもっと暖かくなると思いますので
ぜひ、皆様試してみてください。

MRPサイトをリニューアル

2018年3月、MRPのホームページをリニューアル致しました。
いままでのホームページからはガラっとイメージを一新致しました。

この規模のサイトにしては、とても長い制作期間を頂き、通常業務後に少しずつ、
社員の皆さんの快い協力を頂き、なんとか無事?!に公開する事ができました。

ズバリ、今回のリニューアルでは、

● 見やすい
● 読みやすい
● イラッとさせない

これらを特に注意して、作成して参りました。

「見やすい」、これ実はすっごい難しいな~と感じるところなんです。
と言うのも、何をもって見やすいと判断するかは、結構個人の”好き嫌い”による所なのかなと。。。
なので、今回のサイトに関しても、、ユーザー目線で・・・客観的にと意識はしつつも、
やっぱりどこか自分が”見やすい”状態になってしまっているのではないかなと、
いきなりですが、反省しております。

【客観的=特定の立場にとらわれず、物事を見たり考えたりするさま】

難しいですね。。座禅とかしに行った方がいいですかね?
どーしたって自分中心になってしまいます。
普通にいい年齢ではありますが、まだまだ”人”としては未熟者です。
と、サイトを制作しながら、己の人としのて未熟さに凹むという。

と、話がそれましたが、
文字間、行間、これを調整するだけで、グッと見た目にも変化が生まれます。
少しでも皆様にとって見やすく、読みやすくなっておりましたら幸いです。

最後の「イラッとさせない」(笑)ですが、、
これも完全に個人感情によるところなのですが、
稀にコーポレートサイトなのに、ものすごーーーくこった作りになっていて、、

いや、いいんですよ。いいんです!!
それだけの技術もあって、カッコいいし、スゴイっ!!とは思うですが、

目的のページはどこだ??ってなったり、
完全に表示されるのに、時間がかかったりってサイトありませんか?

それがどうしても苦手でして。。。待てない性格なんですかね??
もちろん、そういった技術をアピールする目的のサイトなら全然ありですし、
自分のパソコンのスペック問題なんかもあるんですが、
それでもやっぱり、目的のページへの遷移はしやすいにこした事はないだろうか?と思うのです。

ですので、その点を意識し、リニューアル作業を行なってきました。
そういった点が少しでも良くなっていればいいなと思います。

最後になりますが、この度のリニューアルの際し、
快く協力してくれた仲間達に、改めて感謝でございます。
忙しい中、ご協力頂き、ありがとうございました。

MRPのスキルアップ勉強会

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

MRPでは、多くの社員が自主的に勉強会を開催・参加し、スキルアップに励んでいます。

勉強会が始まった当初は、高スキルなメンバーが講師となり、後のメンバーは受講生という形でした。
昨年からは、講師形式の勉強会もありましたが、誰が講師、受講生ではなく
全員で一つの課題に取り組む形式も取り入れ始めました。

講座形式ですと、講師対各受講生(1vs1の関係)となりますが、全員参加方式だとみんなで取り組むことができます。
参加者みんなで取り組み、誰かが分からない事を教え合い、メンバー同士が協力しながら取り組みます。
チームワーク的なものが生まれたり、課題を一つ一つクリアしていくので実業務のような感じで取り組むことができます。

自分(達)で考え、自分(達)で解決していく。
これが講座形式と違う所です。

講座形式も良い所があり、本当に未知の分野に対し、まずは知識を入れるという時期においては最適だと思います。
ある程度、知識・スキルがついた段階からは、全員参加形式の方が自分で考え、調べて、応用してというスキルが付きます。

MRPは、自社サービスの確立を目指している会社です。
その為には、技術者一人ひとりが率先して課題に取り組む姿勢が必要です。
勉強会を通して、こういった姿勢を全員でひとつひとつ、身に付けて行ければと考ええています。

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

早いもので

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

今年の5月にMRPに入社して8ヶ月目が経ちました。
時が経つのは早いものです。
MRPへは独自の勉強会等魅力を感じ、ブランクがあった私にとっては
とても心強かった為、入社をしました。

今年の10月に二つ目の現場に入り、
現在アプリケーションヘルプデスクを担当しております。
データ提供から不具合や障害の原因特定等、幅広い業務に携われています。
SQLを使ってデータを抽出したり、仕様書を確認して原因の特定をしたりetc…

ユーザーに理解してもらえる様に説明をする必要がある為、
説明するのが苦手な私が成長するにはうってつけの現場です。

大事なのは仕様を理解し、ユーザーの立場を考え説明をする事だと思います。
これがなかなか難しいものです(笑)
海外からの問い合わせもあるため英語も少しですが鍛えられています。

技術も大事ですが、人に伝える表現力が大事な業界ですので
今のうちに鍛えておきたいものです。

今年はブランクを取り戻すのに精一杯でしたが、
来年はMRPの勉強会で学んでいる事を活かせる様に
アプリケーションの制作に挑戦したりと、
自分で挑戦をする年にしていきたいと思います。

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

PHP5技術者認定初級試験に合格しました!(Sさん)

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

PHPの試験を取るために勉強会形式で学習しました。
独学ではなく、勉強会形式で学習する事によって
いくつか利点などに気づきましたので、まとめたいと思います。

◇利点
 ①自分の考え・理解を仲間で共有・議論ができる
 ②仲間とあつまるから、あらかじめ予習を
  頑張っておこうとすることができる
 ③休日でも自主的に外へ出ることができる

では①から
特に重要なのは意見交換にあります。

「こうやった覚え方がある」や、「こういう仕組みがある」
等の意見交換がこの勉強会の最大の利点かと思います。

②は仲間と集まる前に予習をすることですが
勉強で必要なのは自主性であることと私は思います。

少なからず、恥ずかしくない点数は取りたくないと必死になります。(笑)

③の休日でも自主的に外に出ることができるですが、
すみません、ここに至っては個人的なところではあります。

休日になりますと、家にヤドカリ状態になります。
 ※実際に家を借りているので、文字通りとなりますが(笑)

全く家からでない私は、家から出るだけで
アクティブな気分になります。

ほかに、特徴として午前に開催し、かつ時間を短く勉強会を行っております。
理由は以下の通りです。

◆特徴
 ・午前で試験を行うことを想定して、
  そこからエンジンをかかるようにしているにため
 ・時間を短くしているのは、人間の集中力は15分でピークを迎え
  長くても1時間ほどといわれているため

短期間で最大の効力を発揮させる勉強法がストレスなく
かつ効率よく行う勉強法を「勉強会」に取り入れております。

また個人的に、
次回の勉強会はより質を上げたいと思っております。

MRPでは仲間たちと共にスキルアップしています!

採用情報

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

PHP5技術者認定初級試験に合格しました!(Mさん)

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

 今年に入ってから、「PHP5技術者認定初級」資格取得にむけた勉強を始めました。
基本的に6月くらいまでは、『PHP公式資格教科書 PHP5技術者認定初級試験 合格教本』を繰り返して読み、PHPプログラミングの基礎を学習していきました。主に通勤時に、一日に本の2章を読み進んで同じ本を何遍も繰り返して読みました。おかげで本も大分くたびれました。

 6月ごろにはいると試験を意識した勉強を取り入れて、『徹底攻略PHP5技術者認定 [初級] 試験問題集』というごとに1章ごとに10問前後の問題がある問題集に取り組み始めました。こちらは1日1章ずつ問題を解いて見直しをするやり方を行いました。正解率によってばらつきがありますが、30分から1時間くらいかけて勉強いたしました。2週間に一回は本番環境と同じ試験時間で、問題集にある模擬試験を実際におこないました。

 ですが、1人で上記を行うのはなかなか難しく、社内で同様の試験を行う人が1カ月に1日集まって『合格教本』の数章分の読み合わせを行い基礎内容の確認、模擬試験を行いお互いの状況を確認していきました。

 7月末に一回試験を受けたのですが、その時は不合格、その3週間後くらいに、できなかったところ、詰めていくところを再度勉強しなおして、8月半ばに無事に合格いたしました。

MRPでは仲間たちと共にスキルアップできます!
https://mrp-net.co.jp/recruit/

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

PHP5技術者認定初級試験に挑戦(Tさん)

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

MRPでは希望者を募り、技術者研修や講習、勉強会を行っています。
今回はその一環として、PHP5技術者認定初級試験に挑戦しました。
一人での挑戦ではなく、自分自身含めて3人での挑戦となります。
2週間に一度のペースで集まり、勉強会を開く形を取りました。

一人で勉強していると、根気が続かなかったり、
どうしても理解できずに、挫折する事も多いのですが、
共に勉強する仲間がいると、良い気分転換になったり、
解らない所はシェアして話し合えるなど、
メリットの多い環境を感じました。

そして、受験日を迎え、PHP5技術者認定初級試験を受験しました。
結果は「合格」、PHP5技術者認定初級試験の資格を入手しました。

私自身、開発系の技術者を目指しており、今回の受験は、とても良い経験となりました。
次は、この経験を活かして、上級の資格取得に挑戦しようと思います。





MRPでは一緒にスキルアップしていける仲間を募集中です!

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

まだまだだなぁ俺 其の二

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

久々の投稿になります。
「まだまだだなぁ俺」です。

今回も、障害結果が「LAN」であった事例をご紹介したいと思います。
前回の「まだまだだなぁ俺 其の一」と重複する部分はありますが、
最後まで、お付き合い下さい。

 ・ファイルサーバにあるWordファイル(数百キロバイト)を、
  PC1より直接起動を行いましたが砂時計表示のまま開かず。

  ↓

 ・試しに、PC2から開くと、起動できました。

  ↓

 ・PC1からインターネット接続は可能。LANの可能性は低い。

  ↓

 ・そうすると、PC1のWordの調子が悪いかなぁと、Wordの再インストールを実施。

  ↓

 ・しかし、現象改善せず。

  ↓

 ・手間だけど、データのバックアップアップ含め、OSから再インストールを実施。

  ↓

 ・綺麗なったところで、動作確認を実施。

  ↓

 ・しかし、現象変わらず・・・

  ↓

 ・PC1の本体の状態も確認し、これといった問題は無い。

  ↓

 ・そこで、ファイルの破損を確認するべく、ローカルにコピーさせて動作確認を実施。

  ↓

 ・結果、開けました。

  ↓

 ・って事は、元に戻ってLAN関係????

  ↓

 ・まず試しに、LANケーブルの劣化を考え交換を実施。

  ↓

 ・結果、現象は変わらずでした。

  ↓

 ・次に、PC1のLANケーブルをHUBの別の空きポートに接続してみると → 開けました。

  ↓

 ・さらに試に、PC2のLANケーブルを、PC1が元々接続していたHUBのポートに接続し、
  PC2からWordファイルの起動を試すと、ダメでした。

  ↓

 ・HUBを再起動しても、現象変わらず。

  ↓

 ・空きポートに、PC1の元のLANケーブルを接続し、復旧を確認。

結果、HUB側のポートの故障と結論に至りました。
前回同様、PCの再インストールをする前に、物理的な確認を怠らないとこうなります。

ご参考に頂ければ幸いです。
閲覧ありがとうございました。

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

プログラミング学習について

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

MRPでは技術研修や、有志メンバーでプログラミングの勉強会を行っています。
私も業務に通用する技術力や、資格取得を目指して参加しております。
また、研修を通じて特定の言語について勉強したいと思い、独学もはじめました。

独学、はじめてみたのは良いのですが、これは意外と難儀です。
説明が早くて飲み込めない、座学だけで書く機会がない、成果が見えずモチベーションが保てない…etc

何を利用すればいいか悩んでいたところ、同僚に素晴らしい学習サイトを紹介してもらったため、
今回はそのサイトと利用した所感について書いていきます。(まわし者のようですが)

・Progate (https://prog-8.com/)
プログラミング学習サイトは様々なものがありますが、Progateの特徴はスライドで座学を行い、
その後演習問題を書いて実践できるという点です。
ブラウザだけあればいいため、本を読んで視線をディスプレイに移してエディタに入力…という手間も要りません。
演習画面では問題、エディタ、実行結果のプレビューが一画面に収まっていること、
わからない事があればスライド画面に戻れるなど、親切な設計になっているのがありがたいです。

また利用するアカウントには”レベル”が設定されています。
言語ごとのレッスンを完了するごとにレベルアップし、学習進捗を示すグラフが伸びていくため
見た目に成果がでて気持ちよく学習できます。
個人的な趣味ではありますが、サイトのデザインが今風で洒落ているのもポイントです。

…という事で、現在はこちらのサイトを利用して学習しています。
本来は、コーディングして、ガチャを引いて女の子を集めるブラウザゲーム(*1)についても書こうと思いましたが、
予想外に長くなりそうなため割愛させていただきました。こちらは見た目のネタ感は高いですが、解説動画があり、
演習ではコードの間違い探し、反復練習を通じて理解を深めやすいです。ガチャ中毒の人にもお勧めです。

以上、いかがでしたでしょうか。
先に述べたように、プログラミング学習サイトには様々なものがあります。
合うもの合わないもの、続けられるかどうかのポイントは人様々ではありますが、その一助になればと思います。
独りで学習するからこそ、効率よく、楽しく続けられればと思います。

(*1)https://paiza.jp/cgc

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

Qiitaに頼り切らない

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

Qiita[*1]いいですよね。
環境設定からコーディング、特定のエラーの対処方法までなんでもあります。
プログラミングについて、検索するとたいていQiitaの記事が出てきます。
数年前まではStackOverflow[*2]もそこそこ検索結果に出てきていたのですが
最近は本当にQiitaの記事ばっかりです。
StackOverflowとは違ってちゃんと日本語で情報が書いてあります。
素晴らしいですね。

さて、Qiitaの記事は多くのユーザーによって書かれています。
書く人によって、前提となる環境や知識が違います。
どれだけ詳細に書いてあるかの度合い、内容の読みやすさ、文章の体裁、どれ
も人それぞれ、十人十色です。

そうすると当然、見ていて不都合があったりします。
例えば、記事の通りに操作を行ってみてもうまくいかないことがあります。
それは検索で出てきた記事の作成日時が何年も前で、今動かそうとしている
ソフトのバージョンが違っていたり、実行している環境が違っていたり、記事
が説明不足であったり、見ている人がその記事の前提知識の多くを知らなかっ
たりすることによります。

多分、知らない単語があるか、操作してわからないエラーが出た場合は
それで検索しなおすのではないかと思います。
そこでまたQiitaの記事などが出てきて、それを見て解決していきます。

このやり方は、間違っているわけではありません。
結果としてうまくいかなければ、それは検索の仕方の問題で、たいていは
どうにかなります。ですが、Googleの力と自身の検索力によるゴリ押しに近い
手法であるという事は、心に留めておくべきだと思います。

特に、調べた結果を共有する場合
例えば、検索してすぐ目についた検索結果を見て、よくわかってないけど
大丈夫そうだから、とすぐにslack[*3]等のチャットに投げるという行為は
よい情報共有の仕方ではありません。

筆者が心がけていることは、公式のドキュメントなどをよく確認する事です。
公式のドキュメントは、最新で、よく整備されています。
英語のドキュメントであっても、頑張って読むべきです。
I have a pen くらいの英語力なら最近賢くなったGoogle翻訳に突っ込むのも
アリです。

最初から公式のドキュメントなどを見に行かなくてもいいです。
タイミングとしては、まず検索して、Qiitaの記事とかを読んで
そこからまた検索する…前くらいに見に行くのが良いのではないでしょうか。

公式サイトにあるフォーラムを覗いてみるというのも良いです。
投稿されている不具合に対して、そのソフトウェアを作っているエンジニアか
らの回答があったりします。
いろいろ調べてみてそれでもわからない場合、そこが活発なフォーラムでした
ら、思い切って投稿してみるのもアリです。

Qiitaとは書いていますが、今回たまたまQiitaを例に出しているだけで
要は、なるべく公式な情報に近づいて調べ物をしてほしい、ということです。
情報の共有をする場合は、必ず確認を行いましょう。

[*1]
Qiitaはプログラマのための技術情報共有サービスです。
2011年にサービス開始され、ここ数年の日本において非常に人気があります。
https://qiita.com/
[*2]
stackoverflowはプログラマのための世界最大級のQ&Aサイトです。
http://stackoverflow.com/
[*3]
slackはビジネス向けチャットツールです。
https://slack.com/

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

まとめ系サイト問題について

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

最近話題になっているまとめサイト系騒動について

あーやっぱりね。と思った。

今回話題の医療系まとめ系サイトであれば
例えば、肩こりの治し方について調べた時、
その治し方について多種多様な情報が記載されている便利なサイトだ。

そして、今回、問題になった点は、

・幽霊に憑りつかれているが原因など科学的根拠の無い嘘情報を記載
・他サイトから画像を無断転載
・ユーザー系情報まとめサイトが実際はクラウドソーシング(記事作成の受注・依頼)していた

大まかには、↑こんな感じ。

今回話題になったまとめ系サイトは、検索をかければ最上位に上がる超大手サイトで、
問題が発覚したら、やはり瞬く間に炎上した。

さて、話を戻すと、あーやっぱりね。と思ったのは、
過去にクラウドソーシングの仕事の経験がある自分だからこそ、
嘘情報や無断転載の画像に見落として掲載していた原因を一瞬で把握できたからだ。

まず、この手の仕事は、記事作成と、その記事の検閲者の二構成が多い。

記事作成は大体が指定文字数と複数のキーワードを使って記事を作成するもので、
そのまま指定文字数に合わせてキーワードを当てはめて記事にすれば、
例え、不正確な情報、画像の無断転載があっても作成完了という扱いになる。
※もちろん不正確な情報や他サイトからの盗用は禁止。
※画像の無断転載は禁止だが、画像を載せる事自体は禁止ではない。

そして、検閲者は、規約通り作成されているか検証、調査をするものである。

つまり、問題のある記事の監修をしっかりと行っていないがために、
画像の無断転載や偽情報も見抜けないし、しっかり検証、調査も出来ていない。

当然、それが記事になってしまえば、今回のような問題になるのである。

自分は記事を作成する側も、投稿する記事の検閲側としても仕事をした事があるので、
今回の騒動に関しては、このクラウドソーシング部分がずさんであった事にすぐに気づいた。

記事作成も検証者も「終わったから丸投げ、あとはよろしく~」状態が明白だったからだ。

特に今回の様な健康、医療に関わる話題は健康被害の原因になるので、
有識者、専門家がちゃんと監修につかないといけない。

結論だが、
一番の原因としては、作業を丸投げで管理もまったくされていない事だが、
もちろん、クラウドソーシングだけに言える事では無い。

どんな仕事でも、一つ一つの役割もしっかりこなし、
その管理も怠らない様に注意する事が大切だ。

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

勉強して思ったこと

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

MRPに入社して半年以上たち、師走になりました。

10月末に今の現場に入り、
Excel VBAを使う機会がありそうなためVBAの勉強を
少しずつ行っています。

VBAで指定したURLに移動したり、URLに出るポップアップを処理、
処理タイミングの調整などを実際に動かしてみて勉強しています。

動かしているうちに、
「もしかしたらこんなこともできるのでは…」
と思うようなことが出てきました。

最近、自分が死んだ時、
PC内に残った人に見られるとまずいやましいデータを消す
サービス、アプリなどが人気だそうです。

アプリですと、ファイルのタイトルが「遺書」等となっており、
遺族がクリックすると、所定のファイルの中身を完全に消してくれます。

こういったものもVBAで作れるのではないかと思いました。

世の中にはVBAでテトリスなどのゲームを作る人もいるので、
勉強と趣味?を兼ねて作ってみようかなと思いました。

そのためにも日々の勉強が必要だと改めて実感しました。

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

もうすぐ1年になります。

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

MRPに入社して,もうすぐ1年となり,
2016年も終わりを迎えようとしています。

振り返ると非常に早く感じ,
色々な事を勉強できた1年でした。

MRPでは土曜日に勉強会を行うのですが,
ここで得た知識や技術は,現場でも役に立ち,
自分の技術力としても定着したと思っています。

今は開発講座と復習講座を行っており,
こちらも積極的に取り組もうと思います。

現場では,VBAを学べたのは大きかったです。
今の現場でもマクロを使用し,業務自動化を図っている為,
知識があると,期待通りの結果にならなかった時の
原因の特定に役立ちます。

また,動作を理解していると,応用的な考え方もできるので,
業務の幅が広がります。

1年前と比べればできる事が増え,
業界人としての成長ができたように思います。

これからも日進月歩になるとは思いますが,
技術面に磨きをかけ,成長して行きたいと思います。

一覧へ戻る最新一覧へ戻る

成果

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

お久しぶりです。中の人が毎回変わる技術者スタッフブログの一人です。
ちなみに私の前回の日記は2016/4/18です……。

さて、MRPに中途入社した私は、何とつつつつつ(誤字に非ず)ついに!
2つめの現場に行くことになりました。
(そして行っています)

この現場ではテスターとして業務を行っています。

ここでよく使うのはSQL。

エビデンス、なんて横文字が最近テレビでも聞くようになっていましたが
テスト結果の証拠(←これがエビデンス)としてデータベース内の値を取得し、整合性をチェックしています。

この業務、半年前の私では絶対にできませんでした…。

なぜならSQLナニソレオイシイノ…な状態でしたから。

しかし、今の私は問題がなく業務を進められます。
何故なら……MRPの勉強会で勉強したから!!!!!!11223456

新しい現場の新しい業務で、自分の成長を感じられるようになり
出来るからこそ楽しさを覚えるようになってきました。

分からないことを分かるまで教えてくれるMRPの勉強会。
休みたいと思いながらも(正直)出て良かったと思いました。

ぜひ皆さんも休みたい、遊びたい、という気持ちをちょっと抑えて
自分を成長させてみませんか。
仕事って、できると楽しいです。

一覧へ戻る最新一覧へ戻る