お正月の韓国ドラマ鑑賞!

あけましておめでとうございます。MRPのFです。

この年末年始は実家へは帰らず、日用品の買い物以外は外出することもなく家で過ごしました。
今年はそんなお正月を過ごした人も多いと思います。みなさんは何をしていましたか?

私は、なぜか思い立って、アマ○ンプライムで韓国ドラマを一気観してしまいました。
『愛の不時着』『梨泰院クラス』というのが流行っていると聞いたので観ようと思ったのですが、無かったので適当に、本当に適当に選んで『私のIDは江南美人』というドラマを観ました。

いやー、ハマったハマった!面白かった!
少女漫画の世界みたいでした。

むかし読んだ少女漫画の典型は、「主人公の自分に自信のない女子」が「助けてくれた不愛想だけど格好いい男子」に恋をして、なぜか「別の爽やか系男子」にも好意を寄せられ、「美人でお金持ちな学園のアイドル女子」には敵対視される、みたいな感じでした。※偏見です
「不愛想だけど格好いい男子」は黒髪で「爽やか系男子」は茶髪です。※偏見です

『私のIDは江南美人』は正にコレ!!
主人公のカン・ミレは幼い頃から容姿のことで苛められていて、大学進学を機に「せめて普通に接してもらいたい」という願いから整形をします。決して「モテたい」とか「チヤホヤされたい」という思いはなく、できれば目立ちたくない性格です。
「江南美人」とか「カンナムオンニ」というのは整形美人のことらしいです(誉め言葉ではない)。
そして再会した中学の同級生だったト・ギョンソクは「なんで整形したの?」と言っちゃうような見た目を気にしないタイプで、主人公を助けてくれるイケメンです。
優しい好青年の助手ウヨン先輩、さりげなく嫌がらせしてくるアイドルクラスメートのスア、その他いろんな人たちと絡み合う学園ラブコメの王道でした。
いや、ギョンソクくんイケメン過ぎるだろ!
あと、ルームメイトで親友のヒョンジョンちゃんがめっちゃ良い娘でした。
全部で正味16時間のドラマ、お正月三が日で観ちゃいました。

ところで韓国料理好きの私は、ドラマを観るに当たって「普通の大学生とか普段どんなもの食べてるんだろう」ということに興味津々でした。
…ところが、外で食べるシーンではパスタえ?クッパとか冷麺とかは!?(冷麺は一回出てきた)
みんな学食でトンカツ定食ばかり食べてる! え?そこはビビンパじゃないの!?
しかもいま「トンカツ」って言った?(字幕で観ていた)

食生活はさておきトンカツが気になって調べてみました。
韓国のトンカツは、似てるんだけど薄くて大きい、洋食のポークカツレツみたいな感じ。
日本に植民地支配されていた頃に入ってきて「トンカツ」になったのですね。
今の日本のトンカツは「日本式トンカツ」ということで、それはそれで人気らしいです。
ちなみに韓国語には「ツ」の発音がなく「トンカス」と言うのだそうです。
韓国料理はサムギョプサルをみんなで食べるシーンがあって安心しました(笑)。

言葉と言えば、一回字幕で「ツンデレ」というのが出てきて、
ここでも、え?いま「ツンデレ」って言った?これも植民地時代に入った言葉なのか。
と思いましたが…そんな訳はありません!
が、なんと、韓国では「ツンデレ」という言葉がそのまんまの意味で普通に広まっているらしいのです。ひえぇー、日本でも15年くらい前は知らない人のほうが多そうなヲタク用語なのに。

という感じで満喫したお正月韓国ドラマ鑑賞でした。
韓国ドラマをちゃんと観たの初めてだったのですが、他のも何か観てみたくなりました。
何かオススメのドラマがあったら教えてください。
あと、よかったら一緒に韓国料理食べに行きましょう!