社内のレイアウトを変更しました!

MRPスタッフブログを見てくださっている皆さまこんにちは!
MRPのHです。

先日、社内のレイアウト変更をしました!
デスクも棚も新しい物に変えていただき、社内の雰囲気がさらに明るくなった気がします!

先輩方が難しい配線を組んでくださっている間、私も古い机を運んだりしていたのですが、
なんと・・・翌日、腕、肩、腰に凄い筋肉痛が…!!!

まだまだ若いと思っていたのですが、もうアラサーなんですよね私…
体の衰えを痛感しました…

なので今回は筋肉痛になったときの対策について書かせていただこうと思います!

筋肉痛に効く栄養素

■ビタミンB1
糖質からのエネルギー生成してくれます。
穀類のはい芽(米ならヌカの部分)、豚肉、レバー、豆類などに多く含まれており、中でもとくに豚肉にはビタミンB1が豊富だそうです。
■ビタミンB2
タンパク質・脂質・糖質の代謝を助けてくれます。
乳酸などの疲労原因物質を取り除くのに必要で、レバー、うなぎ、卵、納豆、乳製品、葉菜類などに多く含まれています。
■カルシウム
筋肉のスムーズな動きを助け、精神的な疲労・ストレスを緩和してくれます。
牛乳、小魚、海藻、大豆および大豆製品、緑黄色野菜などに含まれ、例えば牛乳コップ1杯(200ml)を接種すれば、約220mgのカルシウム、つまり日本人の1日に必要な量の平均的な値700mgのおよそ1/3を摂ることが出来ます。
■鉄
体内に酸素を運び、疲れやすさを取り除いてくれます。
魚、貝、大豆、緑黄色野菜、海藻などに豊富に含まれています。

筋肉痛に効く入浴法

■温水と冷水の交代浴
ぬるま湯にゆっくり浸かるのも効果的ですが、筋肉の疲労回復に効果的なのが温水と冷水の交代浴なんだそうです。
血管は冷たいとぎゅっと収縮し、温かいと広がりますが、これを繰り返すと血管の弾力性が増し、血流が良くなります。
血管の弾力性が増すと、疲労物質を洗い流すだけではなく、動脈硬化の予防や高血圧の改善にも繋がります。

■入浴方法

(1)30度ぐらいの冷水に30秒入る(またはシャワーをかける)。
(2)41度の温水に10〜15分入る。
(3)5分ほど休憩をする。

上記(1)〜(3)を3〜4回繰り返します。

年末、大掃除をする方も多いと思いますが、
急にくる筋肉痛にはみなさんお気をつけてくださいね!

それでは、また!