大 切

エムアールピーでは、一人一枚ずつ今年の目標や思いを書初めにして張り出しています。
今年、私は「大切」にしました。

その理由ですが・・・

2019年末、家の大掃除でかなり思い切って断捨離をしました。
断捨離をするにあたっての基準ですが、「1年使わなかったものは捨てる」
例えば服などそモノものについても、この基準で一気に断捨離しました。

これで、家の中のものはかなり減らせましたし、
特に自分の寝室では6割近くを処分する事になりました。

とてもさっぱりスッキリしました。
普段掃除がしにくい所もサッと綺麗に出来るようになりましたし、
手間が減らせたのでかなり楽になりました。

モノが減ったことによって、
普段使うものの手入れに時間をかけてしっかりできるようになりましたし、
こまめにできるようになりました。

何より残ったものを大切にしようとも思うようになりました。

残した靴の手入れをしている時、ふと思ったのですが
生きる事においても、大切にするものを選ぶ時期ではないかと思いました。
私はもう40過ぎです。

長く付き合い、大切にし続けられるものは限られると感じています。
その量は、人によって違うとは思いますが、
私自身は多くのモノを大切にはできる人間ではありません。

得ようとして持ち切れずに、中途半端になってしまっているものが、
私には多くあります。

形あるもの、形ないものも含め、その人がしっかり大切にできているもの。
これが、その人の個性や人間性になっているのではないか?
そう思いました。

自分が大切に出来るもの、ちゃんと大切にし続けられるものを選んでいこう。
そして、しっかり自分を形作って行こうと思いました。
それで今年は、「大切」を選びました。