おすすめのゲーム

さわやかな風が吹いてきましたね~。

どうも、MRPのSです。
さて、今回は『ゲーム』について取り上げたいと思います。

皆さん、ご自身が初めてプレイしたゲームは覚えていますか?

私の場合は・・・・・
自分が覚えている限りでは幼稚園かそれ以下の時に、
「エキサイトバイク」か「ファミコンの忍者ゲーム(名前不明)」だったと思います。

そんなゲーム人生の中でも、私に運命の出会いがありました!!!
それは「クロノトリガー」との出会いでした。

クロノトリガーとは

時を超えるRPGの金字塔ともいえる超名作。(私はそう思っております。)
1995年、ハードはスーパーファミコン。
「時を超えて旅をする」、「マルチエンディング」、「仲間との連携技」、
どれをとっても秀逸な本作品は、今なお私のバイブル的な存在です!!

また、本作品は「強くてニューゲーム」ができる仕様となっており、
周回プレイが面白いです。

そこで本作を20周以上、周回した私が、その魅力について熱く語りたいと思います。
僕が考えるポイントは”3つ”あります!!

ポイント①

キャラが素晴らしい。
操作キャラ、敵キャラ、モブキャラ、すべてにおいてコミカルで魅力的です。

ちなみに、
操作キャラでは、ロボ、カエル
敵キャラでは、ダルトン・ビネガー
が個人的に好きです。

ポイント②

マルチエンディングの多さです。
最近の作品でも珍しいくらいのマルチエンディングですが、
本作、なんと10パターン以上もあります!
※リメイクされ、さらにパターンが増えてたりします

これがあったから20周も周回するわけですね。
終わった後の満足感はまた格別でした。

ポイント③

BGMが最高です!!

作曲者は当時20歳台前半だった光田 康典氏。
しかも、クロノトリガーがデビューだったというから驚きを隠せません。

フィールド、戦闘曲、どれをとっても名曲・神曲ばかりです。
個人的には「魔王決戦」と「世界変革の時」が好きで、作業BGMでよく流したりしてます。

まだやった事のない方は、ぜひっ!
やった事のある方は久しぶりに引っ張り出して
プレイしてみてはいかがでしょうか。

「久しぶりにやりたいけど面倒…」、「RPGが苦手で…」という方には
おすすめの実況者さんを紹介しましょう。

クロノトリガラーを自称する「クロノシ」氏と
RPGを初めてプレイする「もい」氏の
二人が行うゲーム実況がおすすめです。

笑いあり、涙・・・あったか忘れましたが
その二人の実況動画はおすすめです。

クロノトリガーへの熱い想いが止まらず、長くなってしまいました。
それでは、おすすめゲームを紹介するお話でした。
次回の担当時は「ルドラの秘宝」について話が出来ればと思います。