5月病について

前回の投稿から約1年ぶりとなります。
MRPの”Y”と申します。

新しい現場へ参画してから早1年が経ちました。。。
現在某携帯通信会社のフロントシステムの開発業務を行っています。
最近は開発ではなく設計側に回ることが多く、お客様と話す機会が増えてきました!
失敗も多いですがいい経験になっています。
この業界ではコミュニケーションも非常に重要な為、ここでスキルアップしていきたいと思います。

さてさて、『史上初のGW10連休』(天皇陛下の皇位継承に伴い)を終え、
仕事の調子を戻すのに一苦労だと思います。

GW明けによく聞く「5月病」というものがございますが、
病名でいうと「適応障害」と診断されるようです。
(※類似としてブルーマンデーやサザエさん症候群等)

「5月病」と聞くと軽い様にも聞こえますが、
決して軽視せず注意を呼び掛ける声もホームページなどでは多く見かけます。
事前の予防が大事との事です。

下記サイトに「予防方などについて」掲載されています。
http://www.hes.kyushu-u.ac.jp/~cpcenter/center/
※九州大学総合臨床心理センターに繋がります。

原因は大体がストレスのようなので、無理をせずに身体を慣らしていきたいですね。

何よりも規則正しい生活が「5月病」の対策になるため、
私は5月5日、6日の朝は平日と同じ時間に起き、夜は同じ時間に布団に入る、
そのようにして早めに身体を慣らすようにしました。

連休明けに限らず、5月~6月は季節の変わり目、
日々のストレスを感じやすく体調を崩しやすい
ので
仕事も大切ですが、メリハリをつけて過ごしていきたいです。

個人的には、IT業界に身をおいていると、運動する機会が減ってしまうと感じるので、
趣味で身体を動かしていきたい思っています。

今回は史上初のGW10連休だった為「5月病」を題材としてみました。
令和元年頑張っていきましょう!!!