2018年 10月 の投稿一覧

30歳に向けて

2018年5月…


私(ホワイトM字禿)は30歳になり、結婚活動(婚活)を始めてみました!!!!

婚活を始めた動機は

 ・ホワイトM字禿家存続の危機(禿の因子は人類に不要?)
 ・1LDKに引っ越した際の孤独感
 ・結婚生活への好奇心
 ・イベントや急な行事参加を勧められたときに「嫁が・・・」とか言ってみたい、
 ・etc…

などがあります。

「婚活サイト」を利用し、「2対2の合コン形式」、「1対1のお見合い形式」に参加しましたが、
結果はいまいちでした。(連絡先の交換はできても、続かない…)

敗戦原因を考えてみたところ




そういえば、職場の女性に「カピバラみたい」や、
「小動物のよう」と言われていたことを思い出しました!!!!

これは一人の男性として見られていないっ?!?!と、解釈し、
ジムに通って、異性として意識をせざる得ない体を手に入れることを決意しました!!!!
(素敵”モテ”ボディ=肉食獣=素敵な異性!!!!)

2018年9月7日からコナミスポーツの「マイフィットプランナー」を利用し、
自分の理想のボディになれるメニューを考案していただき、週一でジムに通っています。

【2018年9月7日時点の私 ↓↓↓↓】

・身長:160cm(申告制)
・体重:54.5kg
・ウエスト(へそ周囲径):75cm
・BMI:21.3
・基礎代謝量:1265kcal
・体脂肪率:22.5%
・うでの脂肪率:24.7%
・あしの脂肪率:22.9%
・内臓脂肪指数:55
・筋肉量:17.4kg
・うでの筋肉量:2.59kg
・あしの筋肉量:7.62kg

となっております。
みる人がみれば、分かると思います。

軟弱式隠れ肥満型”エセ”スリムボディの持ち主です。
こんな体じゃあ、異性から男としてみてもらうには不可能ってものです。

そんな体を素敵”モテ”ボディにすべく、
とても“かわいい”トレーナー(女性)に組んでもらったメニューが

【トレーニング / 重量 / 回数 / セット】
・レッグエクステンション:25 / 8 / 3
・レッグカール:25 / 8 / 3
・チェストプレス:30 / 8 / 3
・ラットプルダウン:35 / 8 / 3
・クランチ:- / 15 / 3
・リバースクランチ:- / 15 / 3
・アームカール:11 / 8 / 3

です。

これにプラスしてランニングマシーンで時速9kmで4km走ります。
トレーニング後は筋肉痛に苦しみますが、
素敵な”モテ”ボディが手に入るなら、何度だって筋肉痛になる覚悟です!!!!!

“モテ”ボディを手に入れても敗戦を繰り返す場合は、
トレードマークであるM字禿対策に打って出ることになりそうです。
そうならないことを願って(育毛・発毛はお値段が…)、ガンバリます!!!!!

映画鑑賞のススメ

ずいぶんと日が暮れるのが早くなってきたなぁ…と、
最近ものすごく感じているMRPのIです。

今回は好きな映画の話を。。。。
これといってこだわりの趣味という程でもないのですが、
映画館で映画を見るのが好きなんです。

他に気を取られる事の無いあの空間!!!
そして圧倒的迫力を感じる事の出来るスクリーン!!!

そんな空間で見る映画として、特におススメしたいのが、
いわゆる【パニック映画】ってやつです!!!
画面が大きければ大きいほど、「パニーーーーーック!!!」な状況にも迫力があり
ハラハラ、ドキドキ度もMAXになれます!!!

お金を払ってでも、ぜひ映画館で見て欲しいですね~。

パニック映画が好きな理由はその迫力だけではありません!
個人的な感想ですが、
パニック映画においては、人間の本性がものすご~~~~く垣間見え………………
見ている私としては、突っ込みどころが満載なんです。

「ちょっ、自分達だけ逃げるんかいっ!!!」とか、

「大切な人との再会で盛り上がるのはわかりますけど~~、
その間にもっと必死に逃げた方が………」とか、

「逃げろっ!」、「置いていけないっ!!」、
「逃げろっーーーー!」、「嫌っーーーー!!!」って…
その間に誰か呼んできた方が早くないですか???

なんて、口うるさく…色々言いたくなっちゃうんです。

実際、同じ状況下だったら、間違いなく自分も同じ行動をとると思うんですけどね。。。
それ以上にヒドイかもしれないですけど。。。

とにかく突っ込みどころが多くて、不謹慎ながら楽しくなっちゃうんです。

パニック映画が好きなもう一つの理由…

平和な日常 ⇒ 前段階となる小さな事件(災害)が起こる ⇒ 大パニックが起こる

⇒ 絶望……………………… 

⇒ パニックが落ち着く ⇒ 小さな希望がみえる ⇒ 終

全てのパニック映画がこうとは限りませんが、、、
だいたいが上記のような流れに沿って物語が進んでいくので、
見ているこちらとしても、ある程度の安心感を持って楽しむ事が出来ます。

そんな【パニック映画】の中でも、私が一番好きな作品が
「〇イ・〇フター・〇ゥモロー」です。

言わずと知れた超有名作品で、
もう何度もテレビ放送もしているので、
皆さんもご存知かと思いますが…

気候大変動がおき、氷河期のようになった陸地を歩いていると…
目の前に自由の女神の頭の部分がーーーーっ!!!!

その他にも随所に迫力の映像が!!!
それだけに、可能な限り大画面で見て頂きたいっ!!!
DVDも所持していて何度も見ているのに、それでも毎回放送されれば見てしまう…
そんな大好きな作品です。

もちろんそんな大好きな作品にも、お決まりの…
「そんな状況で生き残れるっ!?!?!」なんて場面が多々…

また、最近の自然災害の事を考えると、
この映画の世界のような災害が起こる可能性も十分にありえるな…
なんて事も考えたりします。。。

秋の夜長の読書はもちろんですが、
私としては、映画鑑賞もおススメさせて頂きます!!!