プログラミング学習について

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

MRPでは技術研修や、有志メンバーでプログラミングの勉強会を行っています。
私も業務に通用する技術力や、資格取得を目指して参加しております。
また、研修を通じて特定の言語について勉強したいと思い、独学もはじめました。

独学、はじめてみたのは良いのですが、これは意外と難儀です。
説明が早くて飲み込めない、座学だけで書く機会がない、成果が見えずモチベーションが保てない…etc

何を利用すればいいか悩んでいたところ、同僚に素晴らしい学習サイトを紹介してもらったため、
今回はそのサイトと利用した所感について書いていきます。(まわし者のようですが)

・Progate (https://prog-8.com/)
プログラミング学習サイトは様々なものがありますが、Progateの特徴はスライドで座学を行い、
その後演習問題を書いて実践できるという点です。
ブラウザだけあればいいため、本を読んで視線をディスプレイに移してエディタに入力…という手間も要りません。
演習画面では問題、エディタ、実行結果のプレビューが一画面に収まっていること、
わからない事があればスライド画面に戻れるなど、親切な設計になっているのがありがたいです。

また利用するアカウントには”レベル”が設定されています。
言語ごとのレッスンを完了するごとにレベルアップし、学習進捗を示すグラフが伸びていくため
見た目に成果がでて気持ちよく学習できます。
個人的な趣味ではありますが、サイトのデザインが今風で洒落ているのもポイントです。

…という事で、現在はこちらのサイトを利用して学習しています。
本来は、コーディングして、ガチャを引いて女の子を集めるブラウザゲーム(*1)についても書こうと思いましたが、
予想外に長くなりそうなため割愛させていただきました。こちらは見た目のネタ感は高いですが、解説動画があり、
演習ではコードの間違い探し、反復練習を通じて理解を深めやすいです。ガチャ中毒の人にもお勧めです。

以上、いかがでしたでしょうか。
先に述べたように、プログラミング学習サイトには様々なものがあります。
合うもの合わないもの、続けられるかどうかのポイントは人様々ではありますが、その一助になればと思います。
独りで学習するからこそ、効率よく、楽しく続けられればと思います。

(*1)https://paiza.jp/cgc

一覧へ戻る最新一覧へ戻る