まだまだだなぁ俺 其の二

技術スタッフブログ

技術スタッフブログmrp-staff blog

アイコン技術スタッフの一言

久々の投稿になります。
「まだまだだなぁ俺」です。

今回も、障害結果が「LAN」であった事例をご紹介したいと思います。
前回の「まだまだだなぁ俺 其の一」と重複する部分はありますが、
最後まで、お付き合い下さい。

 ・ファイルサーバにあるWordファイル(数百キロバイト)を、
  PC1より直接起動を行いましたが砂時計表示のまま開かず。

  ↓

 ・試しに、PC2から開くと、起動できました。

  ↓

 ・PC1からインターネット接続は可能。LANの可能性は低い。

  ↓

 ・そうすると、PC1のWordの調子が悪いかなぁと、Wordの再インストールを実施。

  ↓

 ・しかし、現象改善せず。

  ↓

 ・手間だけど、データのバックアップアップ含め、OSから再インストールを実施。

  ↓

 ・綺麗なったところで、動作確認を実施。

  ↓

 ・しかし、現象変わらず・・・

  ↓

 ・PC1の本体の状態も確認し、これといった問題は無い。

  ↓

 ・そこで、ファイルの破損を確認するべく、ローカルにコピーさせて動作確認を実施。

  ↓

 ・結果、開けました。

  ↓

 ・って事は、元に戻ってLAN関係????

  ↓

 ・まず試しに、LANケーブルの劣化を考え交換を実施。

  ↓

 ・結果、現象は変わらずでした。

  ↓

 ・次に、PC1のLANケーブルをHUBの別の空きポートに接続してみると → 開けました。

  ↓

 ・さらに試に、PC2のLANケーブルを、PC1が元々接続していたHUBのポートに接続し、
  PC2からWordファイルの起動を試すと、ダメでした。

  ↓

 ・HUBを再起動しても、現象変わらず。

  ↓

 ・空きポートに、PC1の元のLANケーブルを接続し、復旧を確認。

結果、HUB側のポートの故障と結論に至りました。
前回同様、PCの再インストールをする前に、物理的な確認を怠らないとこうなります。

ご参考に頂ければ幸いです。
閲覧ありがとうございました。

一覧へ戻る最新一覧へ戻る